Message

Jun 2017

デザインに民主主義はない。

デザインとは、コンセンサスによって生まれるものではない。
みんなで一緒に仲良くつくるものでもない。
そこに多数という概念も平等も存在しない。

「デザインは、ひとりの人間が生み出すもの。」
そう語ったのは、『天才』という言葉が最もふさわしいデザイナー
『ジョルジェット・ジウジアーロ』である。

彼は、「人間の体と頭には“無意識”に多くの蓄積がある。
見たもの、食べたもの、行った場所の記憶から、喜び、悲しみ、怒り、
聞いたこと、話したことなど、経験、体験を通して沢山のことが蓄積されている。
これらの蓄積をカタチにできる個人がデザイナー、
放出されたものがデザイン。」と語っている。

多数決で決められるデザインほど安っぽいものはない。
発注者は、自分が選択したデザイナーと心中する覚悟が必要だ。
デザイナーは常に好奇心を持って自身の感性を磨かなければ成らない。
その為には、本物に触れることだ。

デザインとは選択される側(デザイナー)と選択する側(発注者)双方の力が問われる。
デザインにデモクラシーはない。

株式会社GA INC
代表取締役社長 CEO 永 原 清 一

ながはら